平成20年10月29日水曜日

102歳のバースディパーティ


10月27日、舞踏家大野一雄さんの102歳のバースディパーティに行ってきました。横浜の自宅、稽古場で行われ、約30人の人が花や贈り物とともに現れました。

主役の大野一雄さん、大野義人さん、研究生など舞踏家、写真家、文学者、武道家など、さまざまな領域の人が集いました。

さまざまな会話の中で、ダライラマのもとで修業したインド在住のノルウェー人女性とはインドやヨガやダンシングラマの話、古武道家の女性との気や刀さばきの話が特に印象深かったです。刀さばきはちょうど習いたいと思っていたところだったので。

稽古場でのパーティの合間、数名ずつがとなりの自宅にいる一雄先生に会いに行きました。先生は耳は聞こえますが、話すことはできません。でも、顔や手に触れられたとき、とても気持ち良さそうな声を出していました。いつも愛にあふれた強力な存在感を持つ人です。

(写真は、写真家で舞踏家の田中誠司さんによるものです。)

1 件のコメント:

Shen さんのコメント...

すごいな写真だよね!