平成22年5月11日火曜日

クンバメーラ解禁!


今年1月から4月までハリドワールで開催されたサドゥの集会、クンバメーラに行ってきました。世界最大規模のフェスティバルということで、ハリドワールの街中が会場となり、何万という数のテントが張られ、インド中から結集したサドゥ達とサドゥ志望のインド人や外国人、そして世界中から観光客が訪れます。リシケシとハリドワールを行ったり来たりしながら、結局3回行ってきました。

毎月新月と満月には集団大沐浴が行われます。3月15日の新月の大沐浴に合わせて行きました。
朝リシケシからハリドワールへ。バスを降り、友人に勧められた滞在場所を目指して、歩き始める。この日は、大沐浴の前日。すごい人で、リクシャーなどもつかまらない。ひたすら歩いてもいっこうに着かず、会場の広さを痛感。炎天下を2時間以上歩いてやっと到着。でもそこはサドゥの住んでいるところに遠いので、即場所変更。元来た道を戻り、また2時間くらい歩いてババ達の住む、ジュナカーラに夕方到着。

テントに迷い込むとすぐ、ヴァラナシの知り合いのババに出会う。体中にマーラーをまいた眼鏡のババ。シヴァラトリのときに強烈な儀式をしていました。

広い敷地にたくさんのテントが並び、全裸で全身に灰を塗ったババがたくさんたむろっています。ババ博覧会のようです。


友人たっきょくんの知り合いのババ、Bishambarのところへ。若いのに人望のあるババ。写真手前の女の子サドゥと、3歳のおてんば娘のいる、なごむテント。


ご近所のナガババ。シヴァのドラム、ダマルーを演奏中。


何年も手を上げたままのババ。


翌日、大沐浴当日。。。


朝5時半、じゃんじゃんじゃんじゃん!!!!!!!
何事!?と飛び起きるようなけたたましい音で、お寺のプージャが始まります。いきなりこのぶっとびっぷり、朝からテンション高い!これはおもしろいことになりそう、と外に出ると、全裸に灰を塗ったババが長い棒を振り回して踊っています。


お花でおめかししてお寺へ。


ジュナカーラのハートのお寺、Mayadevi Mandir。早朝6時のお寺境内の様子。写真左の二人組のババは、ひとりがもうひとりのあそこを、びんびんびーん!!!!と引っ張っていました。爆笑してしまいました。


警備にあたるババも衣装がキマッてます。


お寺に集合したら夜明けとともに猛烈な勢いでガンガに走っていって沐浴する、という話をどこかからか聞いていたので、いつ始まるんだろう!?とそわそわしていたのに、あれれ、何も始まらない。ゆるーく時間は流れます。まわりのババにきくと、沐浴は、9時か10時くらいとのこと。


とりあえずチャイの準備。


スクーターがきまってる足の小さいババ。


ババ的乗馬法(?)


お寺の前の通りは徐々にせわしなくなっていきます。


子供ババも、シヴァ神をたたえ、Hara Hara Mahadev!と、大きなかけ声をかけます。いよいよパレードと沐浴が始まろうとしています。。。つづく。

video

0 件のコメント: